TITLE

ザ・リッツ・カールトン東京 ホテルのクラブフロア、クラブラウンジを楽しむ方法

UPDATE 

2022年末、福岡市中央区大名に誕生する予定の「ザ・リッツ・カールトン福岡」

こちらの記事(大名にできるリッツ・カールトンってなにがそんなにすごいの?)を読んで頂ければ、リッツカールトンの背景は知っていただけると思います。

ザ・リッツ・カールトンはマリオットグループの傘下。ラグジュアリーホテルの代表格として位置付けられています。ザ・リッツ・カールトン大阪を誕生させ、それ以降、東京、京都、沖縄、そして福岡と全国各地にその土地柄にフィットしたホテルを展開しています。

今日ご紹介するのは、東京都港区六本木すぐ近くにある「ザ・リッツ・カールトン東京」のクラブラウンジのお話です。

「ザ・リッツ・カールトン福岡」にクラブラウンジが誕生するのかはまだ非公開となっておりますが、ホテルを楽しむのにクラブラウンジは欠かせないと断言する私としましては、できることを願うばかりです!

それでは、お楽しみください。

クラブラウンジって一体何?

IMG_0779.JPG

クラブラウンジとは、クラブフロアや一部のゲストが利用できるラウンジのことを指します。


クラブフロアの宿泊費は通常の料金よりも少し値段は高くなりますが、通常のお部屋に泊まるよりも多くの特典やサービスが準備されています。(新幹線でいうところの、普通車両とグリーン車というイメージでしょうか...)

ザ・リッツ・カールトン東京のクラブフロア滞在中のサービスとは?

クラブフロア滞在中に楽しめる様々なサービスが準備されています。それはチェックインした瞬間からはじまります。

IMG_0778.JPG

チェックイン時

「グランドフロア(地上1階)」or「ロビーフロア(45階)」にてスタッフに「本日宿泊する○○と申します。チェックインの手続きを...」と伝えると、インカムですぐに連絡を入れてくださいます。目の前にいるスタッフさんが、「こちらのエレベーターからご案内します」と案内をしてくださるはずです。

エレベーターに乗り、45階まで上がりますと、ロビーフロアのスタッフがお出迎え。1階で名前を伝えておくと「○○様、ようこそ!」と名前を呼んでくださいます。

通常は45階のロビーラウンジにてチェックインなのですが、クラブフロアに滞在の場合は、クラブラウンジにてチェックインを行いますので、45階より、宿泊者用のエレベーターに乗り53階のクラブラウンジフロアに案内されます。

クラブラウンジでの滞在

IMG_0771.JPG

クラブラウンジは朝7:00から〜夜10:00まで利用可能。
チェックインする時間帯にもよりますが、チェックインのお手続きをする間にウェルカムドリンクが運ばれてきます。53階からは、天気が良ければ遠くに富士山も見ることができます。

チェックインは14:00〜から可能ですが、14:30頃からはアフタヌーンティーの提供がはじまりますので、ぜひクラブラウンジでアフタヌーンティーを楽しんでいただきたいと思います。

IMG_0797.JPG

45階のロビーラウンジにて提供されているアフタヌーンティーと同じものを食べることができるので、それだけでも贅沢ですよね!

IMG_0790.JPG

ドリンクも豊富に準備されていますので、あたたかい紅茶やコーヒーと一緒にお楽しみくださいませ。リッツのアフタヌーンティーはフレッシュさが印象的です。

クラブ・コンシェルジュスタッフの対応

IMG_0784.JPG

専任のクラブ・コンシェルジュさんがいらっしゃるので、困ることや分からないことがあれば相談することが可能です。

ホテル内のレストランの手配だけでなく、都内のレストランを教えてくださったり、ご予約をしてくださったり手厚いサポートをしてくださいます。

またいつもゲストを名前で呼ぶように心がけており、ちょっとした時に優しい声かけをしてくださるので、不安なども解消されますし、快適な時間を過ごすことができます。

堪能必須!フードプレゼンテーション

IMG_0775.JPGクラブラウンジでいただける、フードプレゼンテーションは全部で5回!!
豊富なプレゼンテーションは本当に楽しんでいただけると思います。
パソコン片手に、1日いても飽きません。コーヒーを飲み、食事をして、執筆活動には本当に助けられる場所のひとつです。

①朝食 (和洋食ブッフェスタイル)
②ミッドデイスナック (スープやサラダ、プチケーキなど)
③アフタヌーンティー (スコーンやサンドイッチ)
④オードブル (カナッペやチーズなど)
⑤ナイトキャップ (チーズやチョコレート)

IMG_0793.JPGなんと土曜日の朝限定で、ロブスターオムレツの提供も!!
とっても絶品なので、土曜日の朝を迎える時には忘れずにオーダーを...

IMG_0795.JPGのサムネイル画像夜にはローストビーフをいただける日も!!年末に滞在の時には美味しくいただきました。

IMG_0796.JPGお正月には、お雑煮、黒豆、数の子なども朝食では準備されるので、新しい年のはじまり、そして、季節を感じることもできます。

海外からのゲストにも大変喜ばれるそうで、みなさん写真を撮られたり、スタッフにおせちの説明等をしてもらっている様子が印象的でした。ひとつひとつがホテル滞在で得られる経験ですよね。

IMG_0786.JPGその他にも、
・お荷物の開梱、梱包のお手伝い
・靴磨き無料サービス
・プレス無料サービス
・デパーチャーギフト(出発時にちょっとしたプレゼント)

様々なサービスが提供されるクラブフロアは、ホテル滞在の時間をさらに充実なものにしてくれます。

ザ・リッツ・カールトン東京の客室

IMG_0788.JPG

ホテルのお部屋はクラブタワースイートでした。
ザ・リッツ・カールトン東京の客室はこちらからご覧いただけます!

100平米を越える広さのお部屋は、ゆっくり滞在するのにはぴったり!
ザ・リッツ・カールトン福岡の内装がどのようになるのか・・・今から気になっています。


IMG_0783.JPG

お部屋によっては、東京タワーを見ることができます。
お部屋の明かりを消して、この夜景をぜひ味わってください。この夜景を福岡で楽しむことは難しいですが、きっと福岡ならではの楽しみを提案してくれるホテルが誕生してくれるでしょう。

編集後期

IMG_0791.JPG海外からのゲストが多くいらっしゃる福岡では、ホテルの需要は高まっていましたが、なかなか叶うことができずにいました。ラグジュアリーホテルが少ない福岡にとって「ザ・リッツ・カールトン福岡」が福岡市の大名という福岡市内のど真ん中に誕生するというのは、ビックニュースでした。

私がはじめてリッツカールトン東京に訪れた時、タクシーから降りてすぐ「いらっしゃいませ!竹村様」と呼ばれたことに衝撃を受けました。なぜ彼が私の名前を確信を持って呼べたのか、これは今でも分かりません。

リッツカールトンの魅力は、ゲストの想像を越えたミスティークにあります。
「え?できちゃうの?」という驚きだけでなく、心あたたまる出来事がたくさん起こると思うと楽しみでたまりません。

「ザ・リッツ・カールトン福岡」が誕生した際には、ぜひ滞在してみてください。大切な誕生日、記念日、そんな日にリッツに滞在すると、きっと忘れられない一日になるはずです!

これからもホテルやアフタヌーンティー情報をお届けしますね!
ますます盛り上がる大名地区の魅力もお届けしていきたいと思います。

ライター

竹村玲奈

福岡出身。大学在学中より、SNSを活用しカウンセリングサロンを主宰。2011 年よりSNSの活用に関する講師活動を行いながら化粧品のプロモーション、海外ウェディングPR、政府観光局主催のトラベルレポーター等を多数経験する。ホテル&ホテルスパが大好き。