TITLE

お一人様リッチ〔ザ・クロスメント〕

UPDATE 

CATEGORY 単身者向け

一人暮らしも慣れてきた。日々仕事から帰宅して、自炊や洗濯も毎日のルーティンをうまくこなせるようになってきた。決して広くはないけれど、さほど雑多な物で溢れたりしていないのは、必要なものの取捨選択を上手にできるようになった証かも。気づけば今年で30歳。職場では先輩と呼ばれることも増えてきたし、もはや仕事は教わるものという意識を無くして久しい。これからの人生をふと考えた時、今付き合っている彼氏とこのまま結婚かな、いや、まだこの年齢だからできることにチャレンジしようかな、どうしようかな。なんていっぱしなアラサーあるあるも抱えてる。

そんなあなたにおすすめしたい。

ということで、今回ご紹介する物件は博多区比恵町の「ザ・クロスメント」。ぱっとみた外観はまるでファミリー物件のような安心感と重厚感。

21.png

そう、この物件のよさはまさにそこ。シングル向け物件とは思えないような上質なつくりが自慢。

毎日仕事と遊びで日々スケジュールが絶え間なく埋め尽くされ、部屋に帰るのは寝に帰るようなもの。そんな日々を過ごしていたような二十歳そこらの私だったらきっとこの部屋の良さはきづけなかった気がする。だってほら、

22.png

床がヘリンボーン。魚の骨のようねなんて誰かが言ったとか言わなかったとかでニシンの骨という意味をもつヘリンボーン。ほんとそういうのはどうでもいいけど、このあしらいにまずうっとり。職人さんがひとつひとつ木のタイルを斜めにはめ込んでつくったのかな、まったくヘリンボーンだけに骨の折れる仕事ね。なんて言いながらモーニングコーヒーを一口。

23.png

キッチンだってこのとおり。これファミリータイプのキッチンやん。なんてはしたない言葉もでちゃう。なんて上品な仕上げなのとここにもうっとり。

25.png

広さ十分のシューズクロークには、私のお気に入りのコレクションを並べようかしら。もちろんキャリウーマンを飾るハイヒールだけじゃなくて、毎朝欠かさないランニングやヨガで使うスニーカーたちも。30歳をすぎるとね、ファッションにもそれ相応の幅が出てきて大変なの。なんて。

27.png

バルコニーからは博多の街が一望。朝も夜も、ここで一旦気持ちのリセット。なんていうのもいいかのかも。なんて。そんな上質な時間を大事にしたいあなたへ贈るこちらの物件、いかがですか?

物件概要

家賃 72,000
間取り 1K
広さ 36.83平米
敷金/礼金 敷2/礼2
最寄駅 地下鉄空港線/東比恵駅 歩8分
間取り図

ZOOM UP

お問い合わせ

お問い合わせ