TITLE

2021年振り返り 今年の人気記事ランキングを発表します!

UPDATE 

2021年クリスマスにこの記事を書いております。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
この記事を書き終えた後に、息子の枕元にプレゼントを準備する予定です。

今年も新型コロナウィルスの流行によって、なかなか思うような動きが取れないままの1年。コロナが流行ってもう2年が経つと思うと、この2年間の時の流れに驚かされるばかりです。この記事を読んでくださっている皆様はお元気ですか?ご家族や大切な人たちも元気であることを願います。

今日は、2021年の投稿を振り返りながら、来年に向けてのお話をしていきたいと思います!

2021年ブログ記事ランキング

今年、書かせていただいた記事の中から人気のあった記事をご紹介いたします。検索してたどり着いた方に少しでもお役に立てたのなら嬉しいですね!

1位 ザ・ベーシックス福岡 レストラン「WHY NOT」ランチビュッフェ

IMG_1297-thumb-600xauto-1052.jpeg「WEH NOT」は、博多駅から徒歩圏内にあるザ・ベーシックス福岡内にあるレストランになります。ザ・ベーシックス福岡ではお籠りプランなども提供されていて、よく検索されているホテルのひとつになります。博多駅近くにあるということもあって、出張される方にも多く利用されている印象です。(本編はこちらから:ザ・ベーシックス福岡レストラン「WEY NOT」ランチビュッフェ

2位 「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」新国立競技場前!ミニマムラグジュアリーホテル

DO2420056-thumb-550xauto-2805.jpegこちらは今年、東京オリンピックで話題になっていた新国立劇場の目の前にあるホテル!嵐のライブも新国立競技場であったため、そのために泊まられた方も多かったようです。海外のお客様に向けて意識されて作られたホテルは、コンパクトなのにラグジュアリーな視点が収められていて、とても宿泊しやすいホテルのひとつだと感じました。(本編はこちらから:【三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア】新国立競技場!ミニマムラグジュアリーホテル

3位 ホテルオークラ博多のアフタヌーンティー!女性が楽しむ午後の時間

IMG_8099-thumb-600xauto-834.jpeg

福岡でも、この数年アフタヌーンティーが盛り上がりを見せています。本当にどこのホテルもアフタヌーンティーに力が入っていて、ホテルが盛り上がっていることが嬉しくてたまりません。アフタヌーンティーは、ホテルスイーツを楽しむだけでなく、一緒に過ごす友人たちとの会話やホテルのスタッフさんとのやりとりも楽しい時間を過ごす大切なポイントとなります。2023年にはザ・リッツ・カールトン福岡も開業しますので、その時にはまた素敵なアフタヌーンティーが楽しめるのでは?と思っています。(本編はこちらから:ホテルオークラ博多のアフタヌーンティー!女性が楽しむ午後の時間

4位 浄水通りにオープンしたREC COFFEEで豊かなコーヒータイムを

IMG_5634-thumb-600xauto-1151.jpeg私自身、ヘビロテで通い続けているお店のひとつです。REC COFFEE(レックコーヒー)は東京にも進出していて、大切な友人はなんと水道橋ユーザーということを最近知り、話が盛り上がりました!コーヒーだけでなく、お食事も本当に美味しいのがレックの魅力。お客様に積極的に関わられるスタッフの皆様、ブランドアイデンティティを作り上げていく、ただのコーヒー屋さんではない世界観を作っているところに共感して、ついつい通ってしまいます。休日には家族連れやデートで訪れる方も多く、満席状態が続きます!ぜひ行ってみてくださいね。(本編はこちらから:浄水通りに誕生したREC COFFEEで豊かなコーヒータイムを

5位 浄水通りに福岡発ハイティー専門店「Merryanna( メリーアンナ)が誕生!

merryanna3-thumb-600xauto-586.jpegこちらの記事も浄水通りのお店ですね!2020年に書いたこちらの記事は今も大人気記事のひとつ。休日には、お着物やコスチュームをまとった女性が多く通われている人気のお店です。福岡でもハイティー専門店はないので、唯一無二の存在感を放っています。何よりもオーナーがシンガポールのラッフルズホテルのアフタヌーンティーが大好きではじめられたというだけあって、こだわりもたくさん!ホテル好きにはたまらないなーと思います。アフタヌーンティー好きにはぜひ行っていただきたいお店です。(本編はこちらから:浄水通りに福岡発ハイティー専門店 Merryannaがオープンが誕生

6位 Rentio(レンティオ)で家電レンタル体験!サービスの使い心地をご紹介!

DO2420054-thumb-550xauto-2644.jpeg

高級家電に関しては、買うまでのハードルがとても高いからこそ!「実際の商品を展示ではなく、手に取って確かめてみたい!」「自分の生活の中で本当に使うのか体験してみたい!」という需要がありますよね。そこに着目されて誕生しているのがレンタルサービスになります。特に「美容家電」って、ついつい衝動買いをして、飽きてしまって放置してしまいがちなんですが...一度手にすることで心が満たされることがあると思うんです。買うのも正直楽しかったり、悩むことも楽しかったり、だけど使わなくなってしまう。それを解決してくれる強い味方です!(本編はこちらから:Rentioレンティオで家電レンタル体験!サービスの使い心地をご紹介

7位 【ホテルJALシティ天神 宿泊レポ】お部屋、朝食ビュッフェ、ティータイムをご紹介します!

DO2410740-thumb-600xauto-2480.jpeg

『ホテルJALシティ福岡 天神』は、「Smart simplicity (最先端のシンプリシティ)」をコンセプトとされています。ただ眠るだけのホテルではなく、バスルームをはじめとする空間づくり、シモンズ製のベッド、広めのテーブル、ランドリー、ホテル内の24時間無人ショップ、新しいホテルだからこそ実現できるホテル設計となっていました。福岡にも新しいホテルがたくさん誕生していて、本当に嬉しく思います。最近ではコンセプト重視のホテルが増えています。ライフスタイル型、コンパクトラグジュアリー、あなたはどんなホテルが好きですか?(本編はこちらから:ホテルJALシティ天神 お部屋、朝食ビュッフェ、ティータイム

8位 ザ・リッツ・カールトン東京 ホテルのクラブフロア、クラブラウンジを楽しむ方法

IMG_0779-thumb-600xauto-974.jpeg

海外からのゲストが多くいらっしゃる福岡では、ホテルの需要は高まっていましたが、なかなか叶うことができずにいたのがラグジュアリーホテルの誕生でした。ラグジュアリーホテルが少ない福岡にとって「ザ・リッツ・カールトン福岡」が福岡市の大名という福岡市内のど真ん中に誕生するというのは、ビックニュース。ザ・リッツ・カールトンホテルのの中にある「クラブラウンジ」はホテルの中のホテルと呼ばれ、ゲストを大きな心で受け止めてくれます。せっかくホテルを楽しむなら、クラブラウンジがおすすめです!(本編はこちらから:ザ・リッツ・カールトン東京 ホテルのクラブフロア、クラブラウンジを楽しむ方法

9位 韓国式置き換えドリンク SKAEIN(スケイン)を体験中!

SKAEIN.jpeg新型コロナウィルスの流行にともない、外出自粛やテレワークが増え「体重が増えた〜!」という方も少なくはありません。女性に嬉しい処方内容、満腹感をもたらすとろみ成分と飲みやすさなどのバランスを上手に捉え、ただ我慢するダイエットにならないよう、満足感のある甘味をどの程度入れるかの調整など、日本国内製薬メーカーさんと共に開発された商品。検索単語数も多く、とても人気の製品です!ダイエットドリンクに迷ったこちらをおすすめします!(本編はこちらから:韓国式置き換えドリンクSKEAINを体験中!

 

10位 【福岡市中央区薬院】うなぎ処山道 毎日通いたい!絶品うなぎを食す

IMG_9261-thumb-550xauto-2725.jpeg今年の人気ブログランキングラストは「うなぎ処 山道」さんでした!テイクアウトもあり、週末などは並ばれていたり、本当に大人気のお店です。うなぎが本当に美味しくて、昨年から何度も食べているお店のひとつです。この記事を書きながらお腹が空くパターンですね。お客様からどこのお店がおすすめですか?と聞かれたら、確かに柳川の川下りとせいろ蒸しも欠かせませんが、うな重をしっかり食べたい時はぜひ山道へ!と思っています。身体の抵抗力を高めるビタミンAや疲労回復に良いとされるB1なども多く含まれているので、しっかり食べて健康でいたいですよね!(本編はこちらから:うなぎ処 山道!毎日通いたい、絶品のうなぎを食す

 

編集後記

今年も1年ありがとうございました。pintos!でコラム&体験談を書き続けて50記事になりました。読んでくださる皆様のおかげです!本当にありがとうございます。新型コロナウィルスの流行の間はなかなか取材も難しかったのですが、少しずつまた外に出て撮影をしていきたいと思います。

12月には、大名にランプライトブックスホテル福岡も誕生し、福岡の盛り上がりの気配を感じました。新型コロナウィルスの流行によって、多くの価値観が変化した2年。地方への移住。テレワークの推進。私の周りでも友人が実際に東京から引っ越してきたり、デュアルワークを実践される方も増えてきました。

こうして世界が変わる中で、ひとりひとりの暮らしの中で豊かさを見出したり、無駄な消費を減らす動き、環境への配慮、女性の健康市場の拡大など、今よりも少しでも良い暮らしを目指した活動が増えているように感じています。

新型コロナウィルスが流行したことで「当たり前は決して当たり前のことではなく、有難いこと」だと認識できたからこその、転換期になっているように思います。

2022年も皆様の元へピンとくる暮らしの情報をお届けしていきたいと思います。
それでは、よき年をお迎えください。

また来年!

ライター

author3_thumb.png

竹村玲奈

福岡出身。大学在学中より、SNSを活用しカウンセリングサロンを主宰。2011 年よりSNSの活用に関する講師活動を行いながら化粧品のプロモーション、海外ウェディングPR、政府観光局主催のトラベルレポーター等を多数経験する。ホテル&ホテルスパが大好き。