TITLE

ザ・ベーシックス福岡 レストラン「WHY NOT」ランチビュッフェ

UPDATE 

2020年3月1日に元ハイアットリージェンシー 福岡が福岡をより楽しむためのホテルとして「THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)」をリニューアルオープンしました。

ハイアットリージェンシー福岡といえば、26年間という長きにわたり福岡に愛されてきたホテルです。

設計デザインは世界的著名建築家であるマイケル・グレイヴズ氏によって手がけられています。福岡市内ではテングッドシティや百道浜エリアのマンションなども手がけられた有名建築家のひとりです。

結婚式を挙げた場所、思い出の場所として、ホテルの建物が残ってよかったという声をよく聞きます。博多駅から近く、利便性も良いので、出張先の定宿とされていた方も多いので、リニューアルは嬉しいお知らせでした。

今回は、ザ・ベーシックス福岡内にありますレストラン「WHY NOT」にてランチビュッフェを楽しんできましたので、早速ご紹介させていただきます。

ザ・ベーシックス福岡

IMG_1278 2.JPGエントランスに入って驚かされるのがロビーにある高さ8mの書架。まるで美女と野獣に出てくるような図書館を彷彿させる世界は圧巻です。5,000冊の蔵書を収納されているので、ロビーやラウンジ、お部屋の中に持ち込んで読むこともできるそうです。

 

エントランスロビーの天井はピラミッドをモチーフとしており、ホテル全体はスフィンクスの形とも言われています。エントランスロビーの真ん中から天井を見上げてみてください!きっとパワフルな博多の新しいフォトスポットとして、楽しんでいただけるはずです!

 

レストラン「WHY NOT」のご紹介

IMG_1297.JPGのサムネイル画像ホテル正面右手にレストラン「WHY NOT」があります。外からは直接レストランに入れないようでしたので、ホテルに一度入っていただき、壁に沿って右手に歩いていきますと、レストラン入り口が見えてきます!

 

ランチタイムは11:30〜15:00(L/O14:30 )しかも!平日は時間制限がないということで、ランチタイムからゆっくりデザートタイムまで時間を忘れて楽しむことができます。

博多駅のオフィスエリアなので、スーツ姿の方も多い印象でした!男性でも気軽に入れるオシャレなホテルビュッフェっていいですよね。

レストラン「WHY NOT」店内の様子

IMG_1396.JPGのサムネイル画像ビュッフェエリアもコンパクトにまとまっていて、導線はすっきりしている印象でした。
床もレトロなタイルがとても可愛くカフェにいるような雰囲気。

 

IMG_1303.JPGおしゃれなアートが飾られているエリアも。レストランの中でも象徴的な場所のひとつ。

IMG_1300.JPGのサムネイル画像奥にはこのようなエリアもあり、複数名でのランチ会なども開催しやすそうです!!

充実したサラダのラインナップ

IMG_1341.JPG

今回のビュッフェの感動ポイントは「サラダの種類の豊富さ」です!

IMG_1358.JPGパワーフードのひとつ「キヌア」も食べ放題!!美味しかったです。モリモリ食べちゃいました。

IMG_1340.JPGモッツァレラチーズと新鮮なミニトマトは色鮮やか!トマトもとても甘くて...こんなに食べていいの?というくらいの美味しさでした。

IMG_1342.JPGドレッシングも豊富!「バジル&チーズドレッシグ」「すりおろし人参ドレッシング」「オレンジドレッシング」「味噌ドレッッシング」私はオレンジドレッシングをチョイス!サラダだけでもお腹いっぱいになりそうです。

 

冷製の前菜アペタイザーは贅沢揃い!

IMG_1348.JPG酒粕のクリームソースで作られたポテトサラダは新しい味でした!シーフードマリネは海老にあさり、オリーブもたっぷり!贅沢な2品でした。季節によって変わるのかな...もう一回食べたい味です。

 

お子様でも安心の唐揚げを発見!

IMG_1351.JPG実はランチビュッフェ、幼稚園までのお子様は1人500円。小学生のお子様は1人1,500円。ということで、お子様連れのお母さんも嬉しいお値段のビュッフェなのですが...

 

子供がいても安心の「唐揚げ」そして、写真撮るの忘れたのですが「カレーライス」も!!ママは嬉しいです。子供も一緒にビュッフェに来れるなんてありがたいんです。たくさん食べさせてあげてください。

 

IMG_1355.JPG温かいお料理は5品。お鍋にはほどよい量が入っているので、回転も早く、とにかく出来立てホカホカのお料理がいただけます!

 

IMG_1344.JPG小さめのバケットやクロワッサン。デニッシュ。博多の名物めんたいフランスも!!パンの充実さを考えると、朝食もきっと充実の美味しいビュッフェなのだと想像させられます。すごい!!

 

IMG_1375.JPGお皿にとると鮮やかさが伝わるかと思います!温料理には、お肉料理、お魚料理が上手に和洋折衷となっており。幅広いお客様に楽しんでいただけるラインナップになっていました!

 

スイーツビュッフェの充実さは魅力

今回サラダに続いて驚かされたのが、スイーツのラインナップ。そしてそのひとつひとつがとても丁寧だったことです。

 

見ていただければわかります!テーブルをデコレーションしていない分、スイーツひとつひとつの丁寧さが際立っていました。
お皿との相性をしっかり計算されていて、これは本当に「WHY NOT」さん気合い入ってますよ〜!素晴らしかったです!

IMG_1311.JPG季節のシフォンケーキはイチゴとサクラ。夏はレモンかな〜♪など、これから先もいろいろ楽しめそうで、とても楽しみです!

IMG_1327.JPG

抹茶ケーキもちょうどよい一口サイズ。目をひく一品です。

IMG_1326.JPG

見るだけでも可愛い!お花が咲いたようなケーキも!

IMG_1307.JPG

ショコラも美味しくシンプルに!ケーキの形もひとつひとつ工夫されていて、スイーツ好きに喜ばれることでしょう。

IMG_1306.JPGイチゴのロールケーキも!!クリームたっぷりです(笑)生地との割合間違ってない?ってツッコミたくなるくらい贅沢クリームでした♡

IMG_1308.JPGお口休めのゼリーは2種。これを食べたら、もう一周!食べれちゃうかもしれません。
可愛くならんでいて、とってもフォトジェニック!

IMG_1316.JPG可愛いドーナッツはお子様がチョイスしていました!私はお腹いっぱいで食べられなかったけど、次回は絶対食べるぞー!!と思っている一品です。

 

 

レストラン「WHY NOT」詳細について

IMG_1367.JPG

営業時間
Morning:6:30〜10:00
Lunch:11:30〜15:00
Dinner:17:30〜22:00

予約ご予約はこちらから

▶ランチブッフェのご予約は
【平日】①11:30 ②11:45 ③12:00にて

(時間制限無し:L/O14:30 、CLOSE15:00)
【土日祝日】①11:30-13:00 / ②13:30-15:00 
(各90分にてご予約を承ります)

 ※上記以外のお時間でのご予約は受け付けていないそうなので注意!

3月9日よりコロナウィルスの影響にて、オーダービュッフェ形式となるそうです!
ご予約の際はこちらのページをチェックしてみてくださいね。
https://www.tablecheck.com/shops/thebasicsfukuoka-whynot/reserve

IMG_1280.JPG

※掲載内容は取材時のものとなります。

ライター

竹村玲奈

福岡出身。大学在学中より、SNSを活用しカウンセリングサロンを主宰。2011 年よりSNSの活用に関する講師活動を行いながら化粧品のプロモーション、海外ウェディングPR、政府観光局主催のトラベルレポーター等を多数経験する。ホテル&ホテルスパが大好き。