TITLE

はじめが肝心!入居時やることリスト

UPDATE 

CATEGORY  ライフスタイル

いよいよ春の到来!自粛が長引いて、家にいることが多い冬でした。窓から注がれる春の日差しに誘われるかのように、外に出たくなる日もしばしば。冬眠から出てくる動物や虫はこういう気持ちなのかもしれないな。と思いつつ散歩するのが休日の楽しみになってきました。

さて、春といえば進学や就職など新しい土地で新生活を始める人も多いのでは?コロナ禍においても引っ越しピークシーズンであることは変わりなさそう。むしろ家にいる時間が多いからこそ、心機一転新しい住まいに!と引っ越しを検討する方も多いはず。今回は、そんな新生活をスタートさせる人に見てもらいたい記事です。入居日は荷物の搬入や手続きなど忙しい一日だと思います。しかしこの日にやっておくと後々の掃除や生活にとっても便利なことだらけ。メモとして覚えておいてもらえると、いつか役に立つ情報をまとめましたので参考にしてみてください。

 

■入居は雑巾と一緒に

入居時に雑巾が一枚あると便利!クリーニング後といっても細かい汚れが気になるときには、家具を配置する前に掃除しておきましょう。

 4546586_s.jpg

 

■家電を置く前に準備

冷蔵庫や洗濯機など、一度置いてしまうとなかなか動かさない家電の下には、保護マットがおすすめです。床の傷や凹みを防止してくれます。さらに洗濯機の脚部分をかさ上げしておくとホースを隠せるうえに掃除もしやすくなります。

71gUVLQWu2L._AC_SL1472_.jpg冷蔵庫下保護マット

スクリーンショット 2021-03-10 19.13.32.png

洗濯機かさ上げ台 

 

■害虫の侵入を未然に防ぐ!

3896226_s.jpg

見逃しがちなエアコンの配管は家の中と外を繋ぐもの。ここを塞ぐことで害虫の侵入を防ぐことができます。完全に塞いでしまうと排水ができなくなってしまいますので専用のキャップや、代用するなら排水溝ネットでも対応できるようです。

41wJ+g7NL8L._AC_.jpg

害虫侵入防止用ドレンキャップ

 

■隙間は埋めるべし!

1466087_s.jpg

もし入居先のキッチンがIHコンロなら周りの隙間を詰めると、調理中の食材やゴミが挟まる心配もなくなります。定期的に交換することでキレイに保つことができます。 

 フレームカバー.png

コンロ用フレームカバー

■コーティングでいつもキレイに!

4514561_s.jpg

キッチンシンクや洗面台などを使う前にコーティングしておくと、水弾きも良く、掃除簡単になります。水垢が付く前にコーティングするのがおすすめ。

コーティング剤.png

コーティング剤 

■換気扇はフィルターでガード

トイレやキッチンの換気扇の掃除は放っておくと厄介なもの。ホコリは付く前にフィルターでガードしましょう。こちらもシーズンおきのお掃除で交換すると良いでしょう。

12204WF-2331_D1.jpg

換気扇フィルター

 

■マスキングテープで掃除が簡単

3568235_s.jpg

最近では、100円ショップでも見かける汚れ防止用マスキングテープ。お風呂のサッシなど汚れやすいけど洗いにくいところに重宝します。お掃除はマスキングテープを交換するだけで完了とお手軽。巾木などお部屋の中でも活躍します。

IMG_9685.JPG

 

■燻煙式防カビ剤でカビを生やさせない

4431725_s.jpg

浴室のカビを未然に防ぐ燻煙剤は、入居時にしておきましょう。洗面器やお風呂用椅子など、カビを生やしたくないものもまとめて予防できます。定期的に行うことでカビ知らずなお風呂になりますよ。

防カビ.png

防カビくん煙剤

 

いかがだったでしょうか?やることは多いですが、最初にこれだけしておけば日々の掃除のストレスから開放されます。せっかく新しく住むお部屋は、キレイなままを保っておきたいですよね。引っ越し前の人は入居時前にご準備くださいませ。引っ越したばかりならまだ間に合います!ぜひお掃除がてら取り入れてみてくださいね♪

 

 

ライター

00.png

pintos staff