TITLE

賃貸の味方!進化するつっぱり棒収納

UPDATE 

CATEGORY  家電・アイテム

現状復帰という名の縛りで、なにかと制限の多い賃貸物件。スタイリッシュで場所をとらない壁面収納には憧れるけど賃貸物件じゃ叶わぬ夢と思っている人は、諦めるにはまだ早い!賃貸の味方、つっぱり棒をお忘れではありませんか?今や収納に欠かせない存在になりつつあるつっぱり棒。目隠し用のカーテンを通す棒として使うなんてのは昔の話!壁一面にこだわりのインテリアを並べておしゃれな部屋作りができるアイテムを紹介します。

doppelganger_logo_orange_150.png

オートバイやツーリングアイテムを主に販売するDOPPEL GANGER(ドッペルギャンガー)。実はインテリア関連用品も販売してるって知っていました?さすが乗り物好きな男性をターゲットにしたブランドだけあって、シンプルかつ男前なデザインはインダストリアルな空間を演出してくれること間違いなし。これってつっぱり棒なの?というレベルに脱帽です。

 

◼︎壁面を自由にディスプレイスペースに変える「STEELY SERIES 

top-2.jpg

床と天井につっぱらせたポールにパーツをカスタムしていくこちらのシリーズ。スケートボードをディスプレイしたり、1×6の板材を組んで棚にすることも可能です。省スペースかつ壁に穴を開けずに設置できるため賃貸物件には嬉しいアイテムです。雰囲気はまるでガレージ!何を飾るかはあなた次第!といったところでしょうか。天井までの高さを有意義に使える収納力も嬉しいポイントです。

 

top.jpg

◼︎試されるIQ!自分好みにカスタムできる「I-CUE SERIES

C3.jpg

こちらはつっぱり棒ではありませんが、同じブランドから販売されている商品です。単体でも使えるシンプルな四角のアイアンシェルフは組み合わせ次第で自分好みの棚に大変身!省スペースなものから大型シェルフまで対応。無機質な鉄と素朴な木という組み合わせはなんとも男前な雰囲気。木材を塗料で塗ることで自分らしさを表現できるのもインテリアの楽しいところ。

 

賃貸物件の収納の可能性が広がる最新アイテムを紹介しました。賃貸だからとインテリアを諦めるなんてもったいない!毎日過ごす空間だからこそこだわりたいですよね。編集部では、こんなの探してた!をお届けすることで、理想の部屋作りを応援します♪

 

 

ライター

00.png

pintos staff